スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月4・5・6日分|北の大地

こんばんは。
前回はスキー9:1鉄くらいでしたが、
今回はスノーボード4:6鉄くらいな感じでいってまいりました。笑

[3月4・5・6日分|北の大地]の続きを読む

どっちがついで?+浅草線全通を目指して

あけましておめでとうございます。
ご無沙汰しております・・・。
もともと、スキーが大好きで毎年行ってたんですが、ここ数年ボードに
ハマってしまいまして・・・。
週1くらいの頻度でゲレンデに行ってます(笑)
今回は鉄のついでにボード(?)
ボードのついでに鉄(?)しました。

[どっちがついで?+浅草線全通を目指して]の続きを読む

進化する北陸

一か月前の話ですが、北陸方面へまた行きました。

DSC_4731.jpg

[進化する北陸]の続きを読む

1号型ATSについて補足説明

メール、コメントでも多くの方から疑問点として速度照査が解除されない
とのご意見を多数いただきましたので、HPでも説明していますがさらに補足説明したいと思います。

・そもそも、ATS45とは何か。
これは、自列車に対して45km/hの速度照査を行っている状態を表しています。

sig1.jpg
注意信号の制限速度は40km/hですが、速度照査は45km/hです。
注意信号の閉塞区間に入ると速度照査がかかります。
これは先行電車に接近しているためですね。

sig2.jpg
本来であれば、停止信号手前のB点から15km/hの速度照査が入ります。

sig3.jpg
先行電車が前の閉塞区間から抜け、注意信号に変わりました。
この閉塞区間(現在自列車が走行している区間)の制限はなくなりましたが、
速度照査はまだ行っている状態です。

sig4.jpg
そのため、「ATS確認ボタン」(キーボードではスペースキー)を押下し、
「ATS確認ヨシ!」
と歓呼することによって速度照査はなくなります。
現示が変わった信号機まで制限速度は有効、というわけではなく、
現示が変わった時点で制限は無くなりますので、加速が可能です。

ちなみに・・・。

たとえ信号が変わらなくても確認ボタンさえ押してしまえば
速度照査はなくなります。
ここも1号型ATSの弱点と言えるでしょう。

説明足らずで申し訳ございません。

◎京急川崎駅の放送について
当方の収録ミスでかけてしまいました。
次回更新時までに修復できればと思っております。

BVE5都営浅草線・京急本線・京急空港線公開

夏ごろ公開予定と発表し、
気づけば気温がひとけたになる季節となってしまいました・・・。
大変遅くなったことお詫び申し上げます。
11月1日午前0時公開しました。
vvvf_vvvf様はじめ,多くの方のサポートを受けながらやっと公開できました。
車両指定させていただいた、
vvvf_vvvf様

車両オブジェクトをお借りさせていただいた、
RON様、Shirasagi's様

そして車掌声やら試運転などをたくさんの友人に協力していただき、
やっと公開にこぎつけました。
ぎりぎりのところでエアポート快特、そして京急空港線全通が間に合ってよかったです。

ご意見、苦情なんなりとお申し付けください。
訂正できる箇所は訂正していきたいと思います。

map2.jpg
いつになるかわからんけどのばしていきたいなぁ。

ついしん。
http://www.tokyo-monorail.co.jp/
別にぱくったわけじゃなくてね・・・(苦笑)
KTKH48も応援してあげてください。

でも私は羽田空港へはモノレール派です。^^;

28日分|ブルトレ信州

こんばんは。
友人数人と信州方面へ行ってきました。

[28日分|ブルトレ信州]の続きを読む


プロフィール

なないろクロシェット

Author:なないろクロシェット
自己紹介
著者 なないろクロシェット

日々の出来事を徒然なるままに!
2014年はいい出会いがたくさんありますように・・・。

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。