スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27・28日分|今年三度目

こんばんは。
今年三度目の北海道に行ってきました(笑)
住みたいなぁ・・・。

ここ最近、仕事がうまくいかず、むしゃくしゃして三日前に予約して行ってきました。
たいした量じゃないのでこちらに記事にします。
長くなりますので、お時間がある方はどうぞ付き合ってください。(笑)
BVEの報告は今回はありませんのでご了承を。

夜勤明け、すぐに北海道へ。
今回は函館便を使いました。いつも千歳なので新鮮です。
函館はまだ一度しかありませんでしたが、本当に市街地に近いですね。
LCCは就航していませんが、函館空港は便利です。
レンタカーを借りて大沼公園方面へ。

★5月26日★
DSC_6199.jpg
△仁山~大沼公園 3056レ

天気悪っ!
まあ突発で決めたので天気は仕方ないなとは思ってましたが・・・。

一度行ってみたかった大沼公園~赤井川の俯瞰へ。

DSC_6206.jpg
△大沼公園~赤井川 4836D
縦横の変換がうまくいかなかったので首を90度まげていただいて・・・(笑)
列車の来るタイミングがすごくつかみ辛い。
このときも、直前に道警のパトカーが線路の真横通過したんで
記念に(笑)パシャリして、ニヤっとした途端列車がやってきてぎりぎりでした・・・。

道警にこんなところでもやられるなんて・・・。

DSC_6218.jpg
△日暮山
今回のおとも。一人だったうえ、そんなに激しい運転はしないだろうと思い、今回は軽。
さきほどの俯瞰の場所は大沼公園を一望できますので、
友達、女性どなたでも楽しめると思います。

ただ、とてつもなく虫が多い・・・・。
夏の北海道といえば虫!熊!熊笹!!なんで
ある程度は覚悟してたんですが・・・。ファインダーにも群がられて撮りにくい・・・。

さらに日暮山までの道はめちゃくちゃダートですので、ご覧のようなレンタカーの軽ですと
乗り心地最悪ですので、大切な方と来るときは車高が高いSUVをお勧めします。(笑)

ちなみにこの後キタキツネと遭遇、危うく轢くところでした・・・

この後は夕陽をバック狙いに落部俯瞰を行くも、さらに天気は悪化。
ついには雨も降りだしたので明日に備えることに。

DSC_6229.jpg
函館に来たらぜひ来ていただきたいお店がこちら。その名もラッキーピエロ

函館を言えば、函館山や函館朝市ですが、
私のような人間が函館にくると、朝が一番忙しい時間になりますので(笑)
ここがおすすめ!
一応、ハンバーガー屋なんですが、看板にある通り和食から洋食も取り揃えており、
なんの店だかわかりません。(笑) でもハンバーガー屋さんです。

函館では、マック、モスよりも店舗数が多く、マックいこーがこちらではラッピいこーなんです

ここのバーガー食ったらマックには戻れません・・・。

ぜひ函館にいらしたら一度食してみてください。

なんか店の回し者みたいな言い方ですが・・・


この後は函館で「夜遊び」



DSC_6234_2.jpg
△十字街電停付近
もちろん市電ですー(笑)

バックの西洋建築の函館交流センター、おしゃれな該当、そして市電。
まさに和洋がいりまじった「ハイカラな街函館」を象徴する場所です。

DSC_6270.jpg
△十字街電停付近
この後は駒場車庫まで市電で行こうかなと思ってましたが、雨が降り出し撤収。

泊まるのは、こちらも何度かお世話になってる函館健康センター。
かなり道が分かり辛いですが、1800円で宿泊できるのでおすすめ。
温泉に入れるのはもちろん、朝が早い私たちにはうってつけの場所です。

★5月27日★
朝目覚めると・・・。天気が悪い・・・。
今日は晴れの予報だったのに・・・・。
またテンションがガタ落ちしますが、せっかく函館まで来たので撮ることに。
DSC_6301.jpg
△札苅~泉沢 2051レ
2次形です。
やっぱり金太郎はこのカラーリングが一番好き。
この場所も虫!虫!!虫!!!
数匹程度ならいいんですが、
何十匹と集団で襲ってくるので集中できたもんじゃない・・・。

DSC_6321.jpg
△8009レ 札苅~泉沢
ダイヤ改正より北斗星と交互運行になったカシオペア。
串ってしまった・・・。

函館江差道使えば簡単におっかけができます。
函館新外環(?)という高速もあります。全部無料です。
無料ながら自動車専用道、100キロまで出せます。

DSC_6323_2.jpg
△4852D 仁山~大沼
ヨンマルもかっこいいですね。
晴れればバリ順。まさに天に願う!

DSC_6339.jpg
△8009レ 仁山~大沼
日頃の行いはよかったようです☆

落部まで追っかけも考えましたが、晴れるかギャンブルになるということ、
今回は江差線が目的なことを考え、函館方面に戻ります。

DSC_6350.jpg
△函館~五稜郭 4016M
白鳥まで時間があるのでお手軽撮影地で時間調整。
なんだかんだ、789は初撮影。この車両も新幹線開通後はどうなるかわかりませんからね。

DSC_6382.jpg
△821D 函館~五稜郭
街中を行く単行ヨンマルもなかなか新鮮。

通勤ラッシュの函館市街を抜ける。
途中、七重浜で白鳥を狙うも臨時ダイヤという痛恨のミス(笑)
駅員さんありがとう・・・^^;

DSC_6413.jpg
△4093M 釜谷~渡島当別
下スカ・・・^^;
ここも虫が湧いてましたが、業者が作業してました。
話を聞いてみる、やっぱりここ最近異常発生しているようで対応に追われてると聞きました。
委託の駅のおばちゃんもひたすら殺虫剤まいてたけどきりないよなぁ。

人体に影響がある虫かどうかは聞かないでおきました。怖くて撮れなくなるので・・・^^;

DSC_6417.jpg
△82レ 釜谷~渡島当別
今日は2次車多いなぁ。
EH800来るかなーと期待してましたが来ませんでした。
まだ運用入ってないのかな?

白鳥の折り返しを有名なS字付近で撮ろうとしますが、場所が分からず時間切れ。

まぁ、それっぽいところはあり、ネットにも道なき道を分け入っていく、と書いてありましたが、
虫も湧いてるそんな場所に入っていく勇気もなく、引き返した、っていうのが正解ですが(笑)

DSC_6547.jpg
△4020M 釜谷~渡島当別
車がはいるのは国道だから仕方ない。
トラックが入らなかっただけ恵まれてますね。
津軽海峡を行く485系も見納めです。

木古内方面へ向かい、有名撮影地へ向かいますが、
新幹線工事で潰されてました。
DSC_0020_20150528195423174.jpg
こんな写真が撮れたんですがね。

木古内駅周辺で、新幹線の駅舎を絡めたかったんですが、場所が見つからず、時間切れ。

DSC_6433.jpg
△4020M 木古内~知内
まさかの785系!一度撮ってみたかったのでよかった。
んー・・・ もっとマシなところで撮りたかった。

DSC_6487.jpg
△4024M 木古内~知内
なんかすごい場所ですが、新幹線との合流点です。

DSC_6502.jpg
△4005M 木古内~知内
分岐後、下っていくスーパー白鳥。

函館へ撤収。

本当に虫が多かった・・・。
その多さが分かる一枚・・・。

グロ注意!

DSC_6546.jpg
この黒いポツポツ全部虫です・・・・・。^^;
苫小牧までスーパー北斗で。
苫小牧からはフェリーに乗り、帰ります。

DSC_6553.jpg
今回乗るのは太平洋フェリー「いしかり」
北海道からフェリーに乗るのは初めて。

DSC_6548.jpg
港ってなかなか飽きないですね。
コンテナにも惹かれます。

船内はきれい!豪華!
国内最大級フェリーとうたってましたが全長200メートルあるみたいなんです。
でかっ!
200mというと京浜東北線まるまる一本分。(笑)
DSC_6582.jpg
こんな立派なエレベーターまで。

DSC_6580.jpg
おしゃれな空間。

2011年就航ということでめちゃくちゃきれい。
部屋も一人旅用にパーテーションつきのベッドがあったり、(個室感覚!テレビもついてるー)
これで飛行機より全然安いんですから、時間を気にしない旅にはもってこいですね!

フェリー業者の回し者じゃないですが・・・(笑)

残念ながら苫小牧~仙台~名古屋の航路なので
東京住にとってはちょっと使いにくいですが、一度乗ってみる価値はとっても
あると思います。

★5月28日★
前日が健康ランドだったのでぐっすり寝れました。
揺れるから寝れるかな?と思いましたが
大型のため全然揺れず快適に眠れました。
仙台で撮っておきたいものがあったので・・・。

DSC_6595.jpg
△3031S 福田町
いよいよ5月30日、仙石線は全線運転再開します。
現在走ってる高城町行と快速電車はなくなるので、ぜひ一度撮ってみたいと思ってました。

DSC_6600.jpg
△ 福田町
後方から謎の回送電車

DSC_6610.jpg
△ 福田町
さらに謎の試運転電車。
恐らく石巻周辺の試運転ですかね。

DSC_6616.jpg
△1033S 福田町
床下ぴっかぴかの編成。
青色ばっかりだけど2WAYはどこ行っちゃったのかな??^^;
15分ほどの滞在でしたがいろいろ撮れました。
このあとは牛タンくってテールスープのんで石巻いって・・・
っていろいろしたかったんですが、予定が入ったので急きょこのままはやぶさですっとんで帰りました。

かなり久しぶりの仙台だったのでゆっくりしたかったですが仕方ないですね。

前に来たのは何年前だろう・・・。
土日切符があったころは仙台はよく遊びに来てたんですけどね。

最後までお付き合いしていただきありがとうございました。


へたくそな写真ばっかりですが、
これで見ていただいた方が一人でも、あぁ俺も旅にでたいなぁって思っていただけたら
うれしいです。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

なないろクロシェット

Author:なないろクロシェット
自己紹介
著者 なないろクロシェット

日々の出来事を徒然なるままに!
2014年はいい出会いがたくさんありますように・・・。

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。